「望ましい具体的な行動を強化する場を意図して設定すること。」とは

中途採用看護師への集合研修として、
同じ中途採用看護師同士で自由に意見交換ができる場を設定すると良いでしょう。

 

職場ではなかなか思っていてもいえないことがあります。
良いガス抜きになるのではないでしょうか。

 

望ましい行動を強化するといえば、
・がんばる
・努力している
・苦労をいとわない
・手を抜かない
・きちんと準備する
・まじめ
などの理想的な行動や考え方をイメージしてしまいます。

 

ですが、
・弱音を吐く
・不満を言う
・感情を爆発させる
・さぼる
・手を抜く
という望ましくないように見える行動についても、
柔軟に捉えることが必要です。

 

このような望ましくないと思える行動について、
柔軟にとらえることによって、
強化すべき事柄が自然に見えてきます。

 

中途採用看護師同士というように、
同じ立場の人が自由に本音を語り合うことができる場を設定することは、
正直な気持ちを表現しストレスを開放することができますし、
その中から問題解決の糸口を見出すことができるので
とても有効なことです。

 

良い場というのは、何も考えず、人を適当に配置しても
つくることはできません。

 

その場を構成する人たちのコミュニケーションを促進できる能力を持つ人を
意図的に配置することが必要です。

 

そして、落ち着いて話をすることができる環境を整え、
時には会話を促進させる小道具を用意しながら、
意識的に良い場を作る具体的な努力を実行することが重要です。